FC2ブログ
サンキライボールの飾りが可愛い♪
2018 / 02 / 14 ( Wed )
むか~しむか~し
イベントなどで販売したりと
沢山作っていたサンキライボールの吊るすタイプの飾り。

久しぶりに作ってみました。

リボンを結んで結び口に綺麗なドライフラワーをあしらいます。

IMG_7382_convert_20180213175922.jpg


IMG_7381_convert_20180213175944.jpg


IMG_7383_convert_20180213180001.jpg

リボンの長さは飾る場所やバランス好みによって違いますが、
20㌢~30㌢くらいにして
サンキャッチャーなどと並べて飾ったりしても可愛い。

何個か作って飾ってもテンション上がりますよ~♪

リボンを短くするとオーナメントのようになりますね。


こちらは
長めにぶら下げるタイプです(^^)

ゆらゆら揺れて
やっぱりこれ可愛い~♪

またマイブーム再来かもしれません(^^)v

こちらは文化祭に顔を出してくださったお友達から
プレゼントをいただいたので
お返しの品としてプレゼントします(*^^*)

喜んでくれるといいな♪

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
11 : 58 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アトリエレッスン初日の生徒さん作品です。
2018 / 02 / 13 ( Tue )
まだまだ寒い日が続いていますね。

週末に喉が痛くなって、
風邪?とかなり焦った私(><)
以前風邪をひいたときの抗生剤が残っていたので
飲んだら治りました(^^)
よかった~。

空気も乾燥しているので
たま~に咳き込みそうになりますが、
マヌカハニーとジンジャーの
コーディアルを飲んで乗り切りたい!

さて、
先日のアトリエレッスン初日は
午前と午後レッスンしてました。

生徒さんの作品をご紹介しま~す(^^)


IMG_7341_convert_20180209195242.jpg
↑HさんとYさんペア♪
仲良しお2人さんです♪


IMG_7345_convert_20180209195309.jpg
↑E.Yさんの作品


IMG_7347_convert_20180209195326.jpg
↑N.Hさんの作品

お2人共それぞれの個性がキラリ☆
で素敵な作品できました(^^)


午後レッスンはマンツーマンレッスン。

夕方になってきたのでライトを忍ばせて撮影しました(^^)

IMG_7351_convert_20180209195223.jpg
↑M.Kさん作品


そしてMさんはお友達の新築祝いのプレゼントも制作されました。

IMG_7354_convert_20180209195202.jpg

お持ち込みの箱にお好みの花を選んで
花合わせを相談させていただいて完成!

ラベンダーが効いていますね♪

アトリエレッスンはプレゼントで作りたいなど
ご相談もお気軽にどうぞ。

花合わせはお任せくださいね~(^^)v

お疲れ様でした。

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ
にほんブログ村
18 : 00 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2、3月アトリエレッスン作品。日が暮れても楽しい作品(^^)
2018 / 02 / 09 ( Fri )
今日の横浜。

寒い日が続いていますが、
今日は日向にいると暖かさを感じるような
気候だったかな?

明日は冷たい雨が降るみたいです・・・(;;)

さて、
今日からアトリエレッスン始まりました(^^)/

作品はこちら↓

IMG_7290_convert_20180209135823.jpg



IMG_7279_convert_20180209135852.jpg

グレイッシュなブリキの器です。

このままアレンジすると柄の透け感がもったいない!

と思った私。

このパンチングの柄を活かしたくて
あえてひっくり返して
底部分に草花をあしらいました。


夜には中にティーライトなどの灯りを入れて
光を楽しむのもいいかな?


いかがでしょう?↓

IMG_7336_convert_20180209192456.jpg



IMG_7338_convert_20180209192518.jpg

テーブルの上に光が漏れて、
綺麗な柄の光が映ります♪

IMG_7337_convert_20180209192542.jpg

今日のレッスンの生徒さんの作品は
後日またブログでご紹介しますね♪

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ
にほんブログ村
19 : 37 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |